武藤社会保険労務士事務所(京都市)のブログ

2015年07月04日

事務所ホームページをリニューアルしました。

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。

やっと念願の事務所ホームページをリニューアルいたしました。

http://www.sr-mutoh.com/index.html


次は写真を撮り直したいですね。

  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 17:42Comments(0)業務

2012年01月20日

労務管理セミナーのご案内

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


これから確実にやってくる『65歳定年時代』に備えて

中小企業がどのように対応すべきか?お悩みの経営者に

おすすめのセミナーです。


東京から退職金コンサルタントとして300社以上の実績を

お持ちの萩原京二先生をお迎えいたします。



◆日時 平成24年2月1日(水) 14:00~16:00

◆場所 オフィスワン四条烏丸13階 研修室2
     京都市下京区室町通綾小路上ル鶏鉾町480

◆料金 5000円(当日受付にて承ります)

◆定員 20名(先着順にて締切となります)

◆講師 萩原 京二(社会保険労務士)

◆内容 公的年金2013年問題とは
     中小企業が直面する厳しい現実
     定年制度を見直す3つの視点と8つのパターン
     20人の会社で4500万円の削減効果
     助成金の活用方法 など



セミナーに参加いただいた方だけの3大特典があります
(1)貴社の退職金制度見直しの効果を試算する【無料診断サービス】
(2)個別訪問で定年制度・退職金制度の悩みを解決する【無料診断サービス】
(3)世界で一番かんたんな退職金制度の見直し方法【DVD講座(非売品)】


申し込みは info@sr-mutoh.com に貴社名、お名前、ご住所
電話番号などをご記入の上、送信ください。



  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 16:52Comments(0)業務

2011年05月20日

困りごと

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


花粉の季節が終わったと思ったらもう暑いです。

2月に先代のパソコンが寿命をむかえて新しいパソコン

に変えたのですが、windows7に変えたところホームページ

作成ソフトが古すぎてインストールできずに更新が途絶えて

おります。現実的な解決策はノートPCがwindowsXPなので

メモリを増設してインストールする方法が手っ取り早いと

思われます。

日々の業務に追われながらなんとか時間を調整して取り組みます。


  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 19:11Comments(0)業務

2011年04月29日

ハローワーク

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


先日、厚生労働省の発表によると震災の被害の大きかった地域を対象にゴールデンウィーク期間中も

ハローワークを開庁することが決定したそうです。被災した皆様に役立つ良い取り組みですね。

京都府では、避難者が三百人ほどいらっしゃるそうで震災被災者対象の求人の確保に向けて

公募による一般企業への委託事業が受付中です。

http://www.pref.kyoto.jp/news/recruitment/2011/4/1303366609372.html
  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 08:17Comments(0)業務

2011年03月09日

ポッドキャスト

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


今日は業務で、滋賀、大阪と移動距離の長い一日になります。移動の間は

読書よりもポッドキャストを聴くことが多いです。最近は石原 明さんの

ポッドキャストがお気に入りです。

iPhoneから送信
  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 12:05Comments(0)業務

2011年02月01日

インフルエンザ

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


あっという間に二月ですね。ガスストーブから離れる勇気が欲しいです。

インフルエンザが流行りだしたようですね。社員がインフルエンザにかかった

ときの相談がありました。季節によって問い合わせ内容も変わっていきます。

病気の予防は専門家ではありませんが、うがいと手洗いが大事な気がします。
  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 12:10Comments(0)業務

2011年01月21日

登記簿謄本







法務局に来ています。

私の業務で法務局に来ることは滅多にありません。

iPhoneから送信
  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 09:18Comments(0)業務

2011年01月19日

インテルCore i5-2400

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


年末から調子の悪いメインのパソコンがついに動かなくなりました。

いつもお世話になっているRenbird様にお邪魔したところ、パソコンの

話になり専門家の立会いのもと寺町のショップで購入しました。





Renbird株式会社はレンタルサーバーが主力商品のIT会社です。

パソコンの大事なデータの保守はRenbird株式会社のようにしっかりした

技術をもった会社にお任せしたいですね。









  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 17:26Comments(0)業務

2010年12月27日

法定三帳簿

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


労働基準法では会社に備え付けておかなければならない

書類として『労働者名簿』『賃金台帳』『出勤簿』をあげています。

労働基準監督署の調査の際には必ずといっていいほど、これらの

提示を求められます。また、その内容についても記載しなければ

ならない事項があります。

法律で定められているから仕方なく作成されている企業も多い

でしょうが、雇用管理をする上でかなり重要な作業です。

例えば昇給や賞与の査定にはなくてはならないものですし、

助成金を受けるときに提出する場合もあります。


当事務所では法定三帳簿の作成代行を業務として

お引き受けできますのでご遠慮なくご相談ください。


  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 10:55Comments(0)業務

2010年12月03日

ミスマッチ

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


本日は、夕方の忘年会まで終日事務作業です。


最近、入社してもすぐ辞めてしまう社員が非常に多いように感じます。

3ヶ月で辞める人、1週間で突然出社しなくなる人、1日で行方不明に

なる人、事情は様々でしょう。しかし、かなり安易に仕事を選んでしまっている

のではないでしょうか?もしかしたら会社側にも説明不足があって不満を

感じるのかもしれません。

サラリーマン時代から採用に携わってもう12~3年になりますが、

顧問先の採用面接に同席しても採用業務についてはいまだに悩みます。  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 17:28Comments(0)業務

2010年11月17日

年金手帳を紛失したとき

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


以前にカルビ丼を食べたお店のもうひとつの看板メニュー【スン豆腐】が

かなり気になっています。カルビ丼をご一緒した社長も気になっている

けれども行けてないようです。


年金手帳をなくされたときは、再発行の手続きが必要です。20歳以上の

かたはみなさんお持ちのはずですのできちんとあるか調べることをおすすめ

します。手続きは『年金手帳再発行申請書』という書類をお勤めの会社を

通じて年金事務所に申請します。結構なくしている人が多いです。  


Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 15:58Comments(0)業務

2010年11月05日

みなし労働時間

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


事業場外で労働する場合で、労働時間の算定が難しい場合については

所定労働時間、労働したものとみなします。このみなし労働時間制の採用に

ついて相談を受けました。現代は携帯電話が普及しているため外回りの営業マン

でも時間管理が可能になっているため、導入については慎重な意見を

お伝えいたしました。


みなし労働時間制には、所定労働時間みなしと通常労働時間みなしのふたつの

考え方があり、とくに通常労働時間みなしは会社内で勤務した時間はみなし時間に

含めることができないので一部でも社内で業務に携わる社員についてはみなし

労働時間制の採用は難しいです。  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 14:18Comments(0)業務

2010年10月26日

労働時間と営業時間

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


労働時間と営業時間に差がある会社は多いです。その差をどのように

埋めていくのかは会社の雇用管理能力が発揮される場面です。

早番と遅番を設けるとか、交代制の休日を導入するなどの工夫で

労働基準法に定めてある原則1週間あたり40時間以内を確保するわけです。

労働時間の管理はサービス残業の問題や長時間労働による過労死などから

重要な課題だと言えます。
  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 21:59Comments(0)業務

2010年10月25日

3年以内の既卒者トライアル雇用奨励金

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


若い社員を採用している会社におすすめの助成金です。

卒業後も就職活動中で高校・大学等を卒業後3年以内のかたを

3ヶ月以内の有期雇用で採用し、その後正規雇用に移行すると

合計で最高80万円の奨励金が支給されます。


おもな要件は下記のとおりです。

◆平成20年3月以降の新規学卒者で就職先が決まっていないかたを採用

◆ハローワークの紹介により採用

◆有期雇用終了後正規の雇入れ期間が3ヶ月経過


詳しくはメール(info@sr-mutoh.com)にてお問い合わせ下さい。




  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 17:14Comments(0)業務

2010年10月04日

時流を読む

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。

昨日は、開業前から大変お世話になっている東京の萩原先生との

打ち合わせ&出版記念セミナーでした。お話していつも感じるのは

常に時代の流れを予測しながら行動していることです。もちろん

目の前の業務は一生懸命にこなしながらも将来どのようなサービスが

喜ばれるかを考えさせられます。いつもありがとうございます。
  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 17:36Comments(0)業務

2010年09月17日

大企業だから安心という大間違い

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


某大手企業からのヘッドハンティングで中小企業に入社した総務部長が

元の大手企業の就業規則をそのまま中小企業の就業規則にと持って

こられました。(著作権の問題はとりあえず今回は触れません。)


そこの社長が、『うちの会社の就業規則は○○○○(誰もが知っていると思われる

大手企業)と同じだから何にも問題ありませんよ。』

とおっしゃるので、お願いして見せていただくことになりました。

私が一番興味があったのは、私傷病での病気休職制度でした。すると

思ったとおりに私傷病で休職した場合には100%の給与を最長1年6ヶ月間

支給するルールになっていたので、

『社長は本当に社員思いですね。社員が病気で休んで、1日も出勤しない

間、1年6ヶ月も給与をお支払いするのですね?』お聞きしたところ

『ああ、ああ、そうですよ。』とうろたえた様子で尋常ではない汗をかいて

おられました。
  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 18:59Comments(0)業務

2010年09月07日

採用と教育

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


『よい人材が採用できない。採用しても定着しない。』

採用に関してはどこの企業の社長も頭を悩ませる問題です。

ところが、中には健康でまじめに出社してくれさえすれば

それでよい、というお考えの社長もいらっしゃいます。

新入社員に期待していないわけではなく、採用してからの

教育・研修でみっちり鍛えて会社にとって必要な戦力に

育てていくとのこと。よい人材に出会えないと嘆く社長ほど

採用してからの教育や研修が名ばかりのOJTのみで

ほとんど新入社員へのケアがなされていないような気がします。

今後、社員教育・研修の重要性は増していくでしょう。  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 18:41Comments(0)業務

2010年09月03日

最低賃金


京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


先日、仕事で京都労働局に行きました。現在、京都府の地域別

最低賃金は729円です。しかし、来月には改正される予定です。

大幅に上がることが予想されています。


  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 22:17Comments(0)業務

2010年08月23日

便りがないのは良い便り?

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。

ボウリング2ゲームで手首が軽く筋肉痛になりショックをうけてます。


雇用管理のことで社長の相談を受けると、社員からの意見や相談が

社長の耳にまったく入っていないケースがあります。これを

意見がない=不満がないと結論付けてしまうことは非常に問題です。

例えば、社長が怖くて意見が言えない職場かもしれませんし、

管理職が社員の意見を社長に伝えていないかもしれません。

さらにその管理職が社員から受けた意見や相談にきちんと対応して

いないと会社はいよいよ大変なことになります。
  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 22:20Comments(0)業務

2010年08月11日

業績をあげるための表彰制度

京都市で社会保険労務士をしている武藤です。


9月13日(月)に大阪で日本表彰研究所主催による

セミナーがあります。社員のやる気を育てる表彰制度に

興味がある企業様はぜひご参加ください。

具体的な表彰制度を作成するためのノウハウを提供いたします。


【社内表彰制度導入に向けた最初の第一歩】


【日 時】 平成22年9月13日(月) 13:30~16:30


【場 所】 株式会社トーイク・ビジネスサポート セミナールーム


【費 用】 無 料


申し込みは下記の株式会社トーイクビジネスサポート様のサイトより

お願いいたします。


大阪中小企業投資育成株式会社







  

Posted by 武藤 崇(むとう たかし)  at 10:14Comments(0)業務